ウェットクリーニングとは

専用の洗剤で水につけて手洗い
記事が縮まない用伸ばしながら感想
プレスで仕上げ

ドライクリーニングと水洗いダブル洗いで、スッキリ汗抜きしませんか?

ウェットクリーニングとは、本来ドライクリーニングをすべき衣類(洗濯絵表示が手洗い × の表示の衣類)を、 ドライクリーニングに加えて、水を使って洗浄する方法のことをいいます。

一般的に、汗などの水溶性(水に溶けやすい)の汚れやシミは、ドライクリーニングで取り除くことは困難です。

ですから、夏の暑い季節の汗汚れや水溶性の汚れが付着した衣類には、ウェットクリーニングがとても効果的です。

しかし、「水」を使うことは良いことばかりではなく、リスクも伴います。

たとえば、水による作用で衣服の色が抜けたり、水と機械力の影響を受け、縮みや風合い変化や型崩れを起こしたりする場合があります。

そのため、ウェットクリーニングを行うためには、しっかりとしたクリーニングの技術力が必要になります。

リアクアでは、クリーニング技術のしっかりした認定クリーニング工場が、お客様の大切な衣類を確かな技術で再生します。 汗や 1 ヶ月以上着用したスーツの汚れなどは、スッキリと仕上がるウエットクリーニングをおすすめします。

ウェットクリーニングするオススメの対象メニュー

スーツ、スラックス、ジャケット、オーバー・コート、マフラー・ストール、シャツ・ブラウス等
※とくにこの時期は、汗を吸ったジャケットやパンツ類にオススメです。
※ 素材によりできない場合もあります。(シルク混やレーヨン混など)
※ウェットクリーニングをご希望の商品がある場合は、最短お届け日は7日後以降となります。
(最短4日後でのお返しはできませんのであらかじめご了承くださいませ)

肌に触れる衣類
汗がついた衣類
汗で汚れたパンツ類

ウェットクリーニングでよくあるご質問

  • おしゃれ着など「ドライマークも家庭で洗える」といった洗剤で自宅で洗うのとどう違うのですか?

  • おしゃれ着洗い用の家庭用洗剤は、確かに一般的な洗濯洗剤よりもデリケートな衣類に対応はしていますが、 水洗いは洗剤だけでなく、洗い方や干し方、プレスの仕方なども含めて技術が必要です。 ですから、大切な衣類のメンテナンスはなるべくプロの手にお任せください。

  • ドライマークの洋服を水洗いしても大丈夫ですか?

  • リアクアの認定クリーニング工場では、プロのクリーニング師が1点1点衣類を見極めて水洗いの可否を判断します。 中にはウェットクリーニングに対応できない品物もありますが、そのような場合は無理に水洗いせずにドライクリーニングで対応しますので、お客様の大切な衣類を傷めることはございません。 また、使用する洗剤が家庭用のものとは違いますし、洗い方、乾燥方法、プレスの仕方などの熟練の技術により、 ドライマークの衣類も安心です。

  • どういった品物がウェットクリーニングに適していますか?

  • スーツ、スラックス、ジャケット、オーバー・コート、ブラウス等、直接肌に触れる部分が多い衣類にはオススメです。 特に汗をかく夏の時期には、シーズンに1度はウェットクリーニングをすることをオススメします。

ワンポイントアドバイス

  • ご自宅の洗濯機で洗えない衣類(ドライクリーニング対象品)で、汗をかいて濡れてしまったなと思ったら、なるべく早めにウェットクリーニングにお出し下さい。

  • 時間が経過してしまうと、汗部分が時間経過で黄ばみ(変色)してしまったり、ウェットクリーニングでもしみがとれなくなる場合があります。

  • 特にこの時期は白や淡色の衣類を着ることが多いでしょうから、そういうお品物はとくに汚れが目立つことになりますので、お早めにご利用ください。

  • 夏に着用した衣類を秋に保管する時は、ウェットクリーニングすることをおすすめします。

リアクア ウェットクリーニングオプション料金850円(税別)

6ヶ月無料保管サービス

クローゼットが広くなる無料保管サービス

リアクアでは、無料保管サービスとして、専用保管室で温度・湿度・遮光など、厳重な管理の下でお客様の大切な衣類を保管いたします。(衣類限定)

オフシーズンの季節衣料の収納スペースとして、自宅のクローゼット替わりにご活用ください。

保管サービスでのウェットクリーニングのご利用方法

ウェットクリーニング 期間限定お試しキャンペーン 8月1日~8月31日申込分まで

「無料保管のお申込み」ボタンより必要事項をご入力の上、お申込み手続きをお願いいたします。

お申込み後、ご自宅へ保管用キットが届きましたら以下の手順でご利用いただけます。

依頼書の「オプション・特殊シミ抜き その他のご要望」の欄に、ウェットクリーニングを希望する対象アイテムをご指定ください。

記入例)
黒のスーツ上下2着ともウェットクリーニング希望
◯◯ブランドの白のジャケット1点をウェットクリーニング希望