宅配クリーニング保管

※本ページにはPRが含まれます。

宅配クリーニングの預かりサービスって聞いたことはあるけど一体どのようなものなのですか?

預かりサービスを使用することで、自宅のクローゼットをすっきりさせることができますよ!

なるほど、他にもどんなメリットがあるか教えてもらいたいです!

わかりました!記事の中で詳しく紹介しますね!

よろしくお願いします!

おすすめ宅配クリーニングは、リネット!

  • まとめ出しで最大40%OFF!
  • しみ抜き・毛玉取り無料(※毛玉取り䛿1分間)
  • 今日預けて、あさって届く(プレミアム会員限定」)
リネットに関してさらに詳しく知りたい方は、下記記事をチェック! 【SNS評価レビュー】リネットの宅配クリーニングの口コミはどう?良い評判と悪い評判を徹底調査

目次

衣服の預かり(保管)サービスが充実!おすすめ宅配クリーニング社

宅配クリーニングの『衣類預かり(保管)サービス』というのがあることをご存じですか?

クリーニングが終了した洋服を一定期間預かってもらえるサービスで多くの宅配クリーニング業者がこのサービスを行っています。

宅配クリーニングを利用する人にとってとても嬉しいサービスです。

また、保管サービスを目的として、宅配クリーニングを利用するという少なくありません

今回は、保管サービスが充実しているおすすめ宅配クリーニング社を紹介します。

是非、参考にしてください。

河野真希|家事アドバイザー

保管に強い宅配クリーニング業者の選び方
自宅にいながら、衣類のクリーニングを依頼できる宅配クリーニング。店舗に持ち込んだり取りに行ったりする手間がないだけでもとても便利なのですが、さらにクリーニング後の衣類を一定期間預かってもらえる保管サービスを行っている業者も多くあります。
ただし、業者によって、保管期間や利用料金、パックなのか一点ごとなのか、返却時期といった条件はそれぞれ異なるので、自分のニーズに合うかどうか確認してから利用するようにしましょう。

リネット プレミアムクローク

リネット プレミアムクロークとは、クリーニング後にそのまま保管を行えるサービスです。

自宅のクローゼットがぎゅうぎゅうの方や虫食い・カビの被害を避けたい方におすすめです。

保管期間は最大8か月です。

コースは、通常コースとリュクスがあり、リュクスコースなら衣類リネットだと有料になる「全品手仕上げ」「撥水仕上げ」「花粉ガード仕上げ」などのオプションが無料になります。

各コース料金は下記です。

  • 5着コース:14,080円(税込み)
  • 10着コース:20,800円(税込み)
  • 15着コース:30,800円(税込み)

また、リネットに関して詳しく解説している動画もあるので紹介します。

リネットに関して、さらに詳しく知りたい方は下記記事をチェック!

リナビス

リナビスは、業界の中でも一番保管期間が長いことで有名です。

保管期間は、12か月で料金は無料です。

保管サービス以外にも、5つの無料サービスがあります。

  • 送料
  • しみ抜き
  • 毛玉取り
  • ボタン修理
  • 再仕上げ

リナビスは無料のサービスが充実しているのが魅力です。

さらに、リナビスは毎月キャンペーンの開催やクーポンの配布を行っておりお得に利用することができます。

ちなみに、現在は新規会員登録で550円分ポイントプレゼントキャンペーンが開催されています。

会員登録を行うだけで、550円分ポイントがプレゼントされるので皆さんどんどん登録しましょう!

ちなみに、入会金・年会費は無料です。

リナビスに関して、さらに詳しく知りたい方は下記記事をチェック!

クリーニングパンダ

クリーニングパンダは、国内最大の取り扱い商品数を誇る宅配クリーニング業者です。

保管期間は、12か月です。

クリーニングパンダの特徴は、12の無料サービスです。

他社ではオプションとして料金を払うところ、クリーニングパンダなら、次のサービスが無料となります

  • 送料
  • 集荷キット
  • 12か月保管
  • 汗抜き
  • シミ抜き
  • 消臭・抗菌
  • ボタン付け
  • タグ付け
  • 静電気防止加工
  • 再仕上げ
  • 毛玉取り
  • 防虫防カビカバー

気になるサービスがあれば、是非一度ご利用ください!

クリーニングパンダに関して、さらに詳しく知りたい方は下記記事をチェック!

クリーニングモンスター

クリーニングモンスターは、保証・加工・サービスが全て0円の業者です。

実は、クリーニングモンスターは最近まで保管サービスがありませんでした。

9月に保管サービスが始まり、保管期間は10か月で料金は無料です。

クリーニングモンスターは、業界の中でも唯一不入流(いらずりゅう)のしみ抜きを行う業者です。

不入流とは国内最高峰のシミ抜き技術で落ちないシミはないと言われています。

保管サービスと同時に、不入流を体験してはいかがでしょうか?

クリーニングモンスターに関して、さらに詳しく知りたい方は下記記事をチェック!

ヤマトヤクリーニング

ヤマトヤクリーニングは、創業60年以上の老舗クリーニング店です。

保管サービスは、最長で10か月です。

10か月以上の保管を希望される場合は、月額800円で対応可能です。

保管は、衣類専用の保管室で温度・湿度・遮光など厳重な管理の下で行われています

また、ヤマトヤクリーニングには、MIXクリーニングというものが存在します。

MIXクリーニングとは、衣服と布団を同時に依頼することができるコースです。

もちろん、布団も保管可能です。

布団と洋服を同時にクリーニングに出す際は、ぜひヤマトヤクリーニングをご利用ください。

ヤマトヤクリーニングに関して、さらに詳しく知りたい方は下記記事をチェック!

PR枠

REAQUA

弊社の保管サービスは、他社と比較した際に保管環境がとても良いです。

なぜなら、24時間最適な温度湿度、遮光環境で保管を行うのでクリーニングの衣服をベストな状態で維持することができます。

期間は6か月間で、無料でご利用いただけます。

また、保管延長をご希望される方は最長で2年まで保管を行わせていただきます。

お届け先・お届け時期が自由に選べて変更できるので是非リアクアの保管サービスをご利用ください!

スワローチェーン

スワローチェーンは、都内最大級のクリーニングサービスを展開する企業です。

宅配サービスだけでなく、店舗も多数存在します。

スワローチェーンは1点からでも依頼が可能で保管は最大9か月になります。

預かりサービスの特徴は「洋服にやさしい好環境保管」です。

換気や温度調整を徹底しており、お気に入りの洋服をクリーニング後もきれいに保管してくれます。

また、スワローチェーンは返却の直前まで包装をおこないません。

ギリギリまで洋服にとって最適な環境で保管されているため、翌シーズンも安心して着ることができます。

洗宅倉庫

洗濯倉庫は、1枚からでも詰め放題でもクリーニングを依頼することができます。

最長9か月保管が可能です。

コートなら1点2,068円でクリーニングと保管を依頼することができます。

また、洗濯倉庫には詰め放題のサービスが存在しており10点までなら12,078円で依頼することができます。

詰め放題を利用することで1点当たりの料金を減らすことができお得に利用することができます。

洗宅倉庫の洋服の保管環境には3つのこだわりがあります。

  • 温度・湿度管理
  • 遮光管理
  • 虫対策

保管方法は、ハンガーとたたみに分けて行っています。

ハンガー仕上げの衣類は吊るし、たたみ仕上げの衣類はたたんだ状態で行うことで長期保管後もきれいな状態を維持することができます。

大量の衣類を1度にをクリーニングに出したいと考えている方にはおすすめのサービスとなります。

白洋舎

白洋舎

白洋舎は、業界の中でも大手なのでご存じの方が多いと思います。

預かりサービスには、「プレミアム保管サービス」と「季節保管サービス」があります。

プレミアム保管サービスは、衣類4ヶ月2,090円・衣類4ヶ月2,090円になります。

季節保管サービスは、獣毛製品(カシミヤ、アルパカなど)を除くコート、背広、スーツ類が対象で保管料は1着220円程度です。

有料のサービスとなりますが、保管を行う環境もよくおすすめです。

また、クリーニング自体も様々なメニューが存在しておりドライクリーニングから水洗いまで衣類に合わせたクリーニング方法を選択することができます。

キレイナ

キレイナは、高級ブランドのクリーニングが得意な宅配クリーニングサービスです。

保管料は1点あたり2,200円と少し高いですが他社では難しい衣類や大事に扱ってほしい高級ブランド品を安心して出すことができます。

レザーや毛皮、ドレスや着物など取り扱いの少ない衣類も、依頼することができます。

また、キレイナは独自の洗剤商品などを販売しています。

用途や繊維、アイテムごとに最適な洗剤があり、自宅で大事な衣類を洗いたい場合におすすめです。

キレイナに関してさらに詳しく知りたい方は下記記事をチェック!

【体験談/画像付き】キレイナのクリーニング品質は評判通り?高級ダウンを出して口コミレビュー!

ネクシー

ネクシーの、預かりサービスには、「スタンダード保管プラン」と「プレミアム保管プラン」の2つのプランがあります。

プレミアム保管プランには、通常のクリーニングに加えて防シワ加工などのオプションサービスが無料でついてきます。

預けることができる期間は1〜7ヶ月で選ぶことができとても便利です。

また、衣類が傷む原因となる「光」「空気」「汚れ」の3つからガードするする保管環境を用意しているため、安心して洋服を預けることができます。

ネクシーは、送料も保管料も無料となっており、支払う費用がわかりやすいのも安心です。

ネクシーに関してさらに詳しく知りたい方は下記記事をチェック!

ネクシー(Nexcy)の宅配クリーニングの口コミ評判は良い?料金やメリットも詳しく紹介!

【高級品・ブランド向け】保管ができる宅配クリーニング

高級ブランドの洋服を保管付きの宅配クリーニングに依頼したいと考えている方はいらっしゃいませんか?

高価な洋服なので、取り扱いが雑なクリーニング店には依頼したくありませんよね。

下記で紹介するクリーニング店は、ブランド品のクリーニングが得意なサービスです。

是非参考にしてください。

モンクチュール

モンクチュールは、宅配クリーニングの中でも高級ブランドのクリーニングが得意な業者です。

保管サービスは、12か月間無料で依頼することができます。

1点つネットに入れて個別洗いをするため、傷みにくくきれいな仕上がりになります。

モンクレールのダウンやカナダグースのダウンでも、1点2,310円(税込)の値段でクリーニングが可能なのでお財布にも優しいです。

気になる方は、是非チェックしてみましょう!

高級ダウンのクリーニング・保管を考えている方は下記2記事をチェック!

モンクレールを出せるおすすめクリーニング店4選!直営店や白洋舎以外にもおすすめの宅配クリーニングも紹介!
モンクレールダウンのクリーニング代の料金相場はいくら?断られるときはどこに出せばいい?

モンクチュール公式サイト

キレイナ

キレイナは、追加オプションで保管サービスが依頼できる宅配クリーニングです。

1点2,200円で依頼することができ、最大9ケ月保管することができます。

また、高級ブランドの取り扱いが得意で、他のクリーニング業者よりも時間・手間をかけて行うので価格は若干高めです。(例:ダウンで11,000円)

キレイナは、1点1点手作業で、ウェットクリーニングを行います。

その結果、高級ブランドの洋服は新品のように蘇り長く着用することができます。

キレイナを実際に利用したレビューは、下記記事をチェック!

【体験談/画像付き】キレイナのクリーニング品質は評判通り?高級ダウンを出して口コミレビュー!

気になる方は、公式サイトをチェック!

キレイナ公式サイト

【店舗型】おすすめの保管クリーニング店

河野真希|家事アドバイザー

保管に強い宅配クリーニング業者の選び方
自宅で衣類の受け渡しができる宅配クリーニングの人気が高まっていますが、店舗型のクリーニング店のメリットもあります。急いでクリーニングしてほしい衣類があるときには店舗型がおすすめ。仕上がりが早く、店によっては即日で仕上げてくれるところもあります。また、気になる汚れやシミ、ほつれなどがあったときに、対面で相談できる点も店舗型ならではです。
ただし、保管サービスについては、宅配型の方が利用しやすい点が多いです。店舗型によって保管サービスを行っていない店があったり、預けている衣類が多い場合には持って帰るのが大変だったりといったデメリットもあります。宅配型、店舗型ともに、それぞれのメリットを知り、目的に合わせて利用するといいでしょう。

宅配型の次は、店舗型でのおすすめ保管クリーニング店を紹介します。

保管サービスと聞くと、宅配クリーニングのイメージがありますが店舗型のクリーニング店も保管サービスを行っています。

それでは、2社紹介します。

ポニークリーニング

大手のポニークリーニングでも、保管サービスを行っています。

都内にお住いの方なら、ポニークリーニングをご存じの方も多いと思います。

保管期間は、最長で9ヶ月です。

ポニークリーニングなら自宅から近いという方が多いと思います。

是非利用してみましょう。

ホワイト急便

クリーニング業界大手のホワイト急便も保管サービスを実施しています。

保管期間は、最長で9ヶ月です。

クリーニングの依頼は、「衣類クリーニング5点コース」からなので最低でも5枚は依頼する必要があります。

また、洋服の追加も可能なので是非ご利用ください。

クリーニングの保管を店舗型に依頼するデメリット

宅配型と店舗型を比較した際に、保管サービスを利用するなら宅配クリーニングの方がおすすめです。

  • 衣類を店舗まで運ぶのが大変
  • 宅配型よりも、料金が高い
  • 期限が過ぎたら、自分でとりにいかなければならない

衣類を店舗まで運ぶのが大変

店舗型のクリーニングを利用する時は、自分で衣類を衣類を持っていかなければなりません。

特に、ダウンジャケットやコートなどの冬物衣類かさばったり、重かったりするので、持っていくのがなかなか大変です。

また、仕事や学業、育児などで忙しいと営業時間内にお店に足を運ぶ時間がなく、利用することが難しい場合もあります。

そういった場合には、宅配クリーニングを利用すると、便利です。

よって、クリーニングを依頼する前までの手間を考えたら宅配クリーニングを利用したほうがいいですよね。

店舗型よりも、料金が高い

店舗型の保管サービスは宅配型よりも料金が高いことが多いです。

クリーニングを依頼すると、保管サービスは無料となっている宅配クリーニングも多くあります。

期限が過ぎたら、自分でとりにいかなければならない

保管サービスには、保管期間が決められています。

店舗型の場合は、その期間を過ぎて取りにいかずにいると延滞料を請求されるケースがありますが、宅配クリーニングは最初に指定した起源になると、自動的に返却してもらえます。

おすすめ衣服預かりサービスの比較表まとめ

宅配クリーニング業者料金最大保管期間
リナビス0円12ケ月
リネット0円8ケ月
クリーニングパンダ0円12ケ月
クリーニングモンスター0円10ケ月
ヤマトヤクリーニング0円10ケ月
スワローチェーン0円9ケ月
洗宅倉庫0円9ケ月
白洋舎200円1ケ月月
キレイナ2,200円9ケ月
ネクシー0円7ケ月

預かり(保管)サービスを利用するメリット

河野真希|家事アドバイザー

保管に強い宅配クリーニング業者の選び方
宅配クリーニングの保管サービスは、限られた『時間』と『場所』を有効に使うのに役立ちます。
自宅内でクリーニングが完結するだけでなく、衣類を預けることで物が減らせて、これまでより場所も広く使うことができます。また、衣類が多いと、翌シーズンまでしまっておいたものを探す手間がかかったり、ぎゅうぎゅうにクローゼットに詰め込むことで、衣類を傷めてしまうこともあります。
「仕事などが忙しい」「部屋の収納が狭い」「洋服の整理がヘタ」「大事な洋服をきれいに保ちたい」といった場合には、保管サービスを利用するといいでしょう。

保管サービスには、次の5つのメリットが挙げられます。

  • クローゼットがスッキリする
  • 洋服のダメージを最小限に抑えて長期保管できる
  • 宅配クリーニングなら店舗に行かなくてもいい
  • たくさんの種類の衣服を持つことができる
  • 自宅のクローゼットの衣服が傷みにくい
  • 引っ越しの際に、衣類の移動が楽になる

クローゼットがスッキリする

保管・預かりサービスを利用することで、クローゼットがスッキリします。

特にコートやダウンジャケットのようなシーズンオフの冬物衣類は、クローゼットでの収納スペースを多くとるため、つい邪魔だと感じてしまいます。

宅配クリーニングの保管・預かりサービスを季節ごとに利用することで、クローゼットの中を、シーズン中の洋服だけにすることもできます。

衣類のダメージを最小限に抑えて長期保管できる

保管・預かりサービスを利用することで、洋服のダメージを最小限に抑えて長期間保管できます。

保管状態が悪いと、カビが繁殖したり、嫌なニオイがついてしまう恐れがあります。また、きちんと汚れを落とさずに長く保管すると、黄ばみや虫食いなどが発生することもあります。

クリーニングに出したあと、そのまま保管してもらえれば、自宅で保管するよりも衣類のダメージを抑えることができます。

宅配クリーニングなら店舗に行かなくてもいい

宅配クリーニングなら指定した時期になると、保管してもらっていた衣類が自宅に返送されます

面倒ったり、わすれがちなクリーニング店への受け取りがありません。

持ち込みや受け取りが全て自宅で完結するため、「クリーニング店にいくのが面倒な方」や「忙しくて、なかなか店舗に足を運べない方」も利用しやすいです。

たくさんの種類の衣服を持つことができる

預かりサービスを利用することで、自宅のクローゼット内の洋服の数が減りこれまでよりも多くの洋服を持つことができます。

洋服が好きな方は、服が増えて困っているかもしれません。

冬などはダウンジャケットやコートなどアウターは、スペースを多くとって、邪魔になりがちです

また、クローゼットの中に洋服が多くあることで自分が着たいものを探すことが難しくなり支度に時間がかかってしまうこともあります。

クローゼットの中がすっきりすることで新しい洋服の収納場所も心配することなく購入することができます。

自宅のクローゼットの衣服が傷みにくい

クローゼットの中に服をぎゅうぎゅうに詰め込んでいませんか。

服同士がこすれると、繊維が毛羽だったり、毛玉になったりして傷んでしまうことがあります

また、通気性が悪いと、虫食いやカビの原因となります。

クローゼットの中は8割程度に収納するのが理想です。

また、洋服の量を調整することで取り出しやすくなるというメリットもあります。

引っ越しの際に、衣類の移動が楽になる

引っ越しが多い方や、ご家族の人数が多いときの引っ越しに、保管サービスを利用するのもおすすめです。

宅配クリーニングの預かりサービスを利用することで荷物の量を減らすことができます。

返却時の住所を変更すれば、預けておいた衣類を新居に送ってもらうことができます。

引っ越しのときに荷物を整理しながら、クリーニングが必要な衣類を宅配クリーニングに預け、そのまま片付けが落ち着くまで預かってもらえれば、引っ越し作業も楽になります。

保管・預かりクリーニングサービスの選び方

河野真希|家事アドバイザー

保管に強い宅配クリーニング業者の選び方
保管サービスを行う宅配クリーニングは多数あり、どこを利用すればいいのか迷うこともあるでしょう。
最も気になるのは料金だと思いますが、一見安くても、送料が含まれていなかったり、クリーニング代とは別に保管料が必要になる場合があります。また、パック料金は一点当たりにすると安くても、たくさん依頼したい衣類がなければ、かえって高額になることもあるので、注意が必要です。
長くていねいに着たい衣類であれば、シミ抜きや毛玉取りといったオプションになるサービスがついていると安心です。こちらも料金に含まれるかどうかを確認してから依頼するといいでしょう。

保管サービスを選ぶときは、料金、最長保管期間、受付時期、返送時期、保管環境の5つを確認することが大切になります。

また、その他に選ぶ際のポイントを紹介します。

1点からでも依頼が可能か否か

宅配クリーニングは業者によっては、1点だけでは依頼することができない場合もあります。

よって、保管サービスを利用する際は依頼したい宅配クリーニング業者が単品・パックのどちらか確認することをおすすめします。

単品・パックの両方に対応している宅配クリーニング業者も存在します。

集荷・返却の時間を選ぶことができるか

宅配クリーニング業者によっては、集荷・返却の時間を選べないことがあります。

利用する際は、集荷・返却の時間が選べるか否かをチェックすることをおすすめします。

いつでも返却が可能などうか

預けた洋服が急に必要になった場合、どのぐらいで返却してもらえるかを確認しておきましょう。

宅配クリーニングの場合は、早くても連絡してから一週間程度、最初に指定した期間まで返却不可というケースもあります。

保管サービスを利用していると、どの衣類を預けたのかわからなくなってしまうこともあるかもしれません。

現在保管されているものがスマホで確認できるサービスを提供している業者もあり、安心して預けることができます。

宅配クリーニングの保管サービスを利用する際の注意点

保管サービスは長期間預かってもらえるので自宅のクローゼットがすっきりして便利だというイメージが強いかと思いますが、利用の際に注意したい点もあります。

  • 受付時期に注意しよう
  • 保管サービスには、限りがある
  • 保管サービスに依頼する洋服を撮影する
  • クリーニングが可能な素材か
  • 何枚まで依頼することができるか

受付時期に注意しよう

保管サービスを使用する際は、受付時期に注意しましょう。

例でいうと、せんたく便の保管サービスは冬物と夏物に預けることができる時期が決まっています。

それによって預けられる期間も変わります。

事前に、受付時期を確認しておきましょう

保管サービスには、限りがある

保管サービスを行っている宅配クリーニング業者でも、その保管スペースには限りがあります。

特に繁忙期(3~6月頃)となると、そのサービスを利用する人も多くなるため、スペースに余裕がない場合、受け付けてもらえないケースも考えられます。

また、繁忙期は衣類の扱いが悪くなることもあります。

保管サービスを利用するときは、繁忙期よりも1~2ヶ月ほど早く依頼をすると、確実に安心して利用することができます。

保管サービスに依頼する洋服を撮影する

お気に入りの洋服を保管サービスに依頼する際は、写真を撮影するのがおすすめです。

長く保管してもらっていると忘れてしまいがちですが、汚れやシミが落ちているのか、また、どの服を預けているのかも確認できます。

クリーニングが可能な素材か

「クリーニングが可能な素材か」確認してから依頼しましょう。

宅配クリーニングでは、次のような衣類や素材は依頼できないことがあります。

  • 皮革
  • 合皮
  • リアルファー
  • 装飾品付き
  • 着物
  • 水着
  • 下着
  • 寝具

ダウンジャケットや革・レザー製品に関してのクリーニング・保管に関する記事は下記をチェック!

ダウンジャケットのクリーニング代の料金相場はいくら?値段が安い宅配店を紹介

革ジャンのクリーニング料金相場はいくら?白洋舎より値段の安い店舗はある?

何枚まで依頼することができるか

宅配クリーニングの保管サービスを利用する際は、「何枚まで依頼することができるか」を確認してから依頼するようにしましょう。

特に詰め放題コースなどはクリーニングの枚数に制限はなくても、保管できる数には限りがある場合があります。

宅配クリーニングの詰め放題に関しては、下記記事をチェック!

宅配クリーニングの詰め放題を比較!一番安いおすすめのサービスはどれ?

宅配クリーニングで保管サービス終了後の返却先の住所を変更することは可能か?

宅配クリーニングの保管サービスを利用すると依頼してから返却まで、半年から1年ほど預けることになります。

保管期間中にっ越しをするなど住所が変更になったり、違う場所に送ってもらいたい場合には、早めに連絡しましょう。

返却予定日が近いと、すでに発送されてしまっていることもあるので、住所を変更を希望する場合は、すぐに連絡を行いましょう。

また、衣類の配送を宅配業者が行う代行型のクリーニングであれば、街中の宅配ボックスやコンビニに返却してもらうことも可能です。

代行型のクリーニングに関してさらに詳しく知りたい方は、下記記事をチェック!

【おすすめ38社】安い宅配クリーニング業者はどこ?!サービスから料金まで徹底比較!

返却日ギリギリでは変更することができない

宅配クリーニングは返却場所の住所の変更が可能です。

返却日ギリギリでの住所変更は不可能です。

よって、返却先の住所が変わる場合はすぐに連絡を行うようにしましょう。

宅配クリーニングの預かりサービス(保管)以外で、衣服を預ける方法

実は、宅配クリーニング以外でも洋服を保管することができる場所があることはご存じですか?

「洋服の保管はしてもらいたいけど、クリーニングは必ない」という方もいらっしゃるかもしれません。

宅配クリーニングの料金は保管とクリーニングの費用が含まれますが、預かりサービスのみであれば、それよりも料金が安くなることが多いです

では、どのような洋服の預かりサービスがあるのでしょうか。

大きく分けてネットで依頼するトランクルームと自分で洋服をつめて持っていく倉庫型ののふたつがあります

トランクルームサービス(ネット)

ネットで依頼することができるトランクルームサービスは、自宅から発送するだけで、洋服を預けることができ、一箱当たりの料金が250〜500円ととても安いです。

宅配クリーニングと同様に、とても便利です。

また、洋服以外も預けることができ自宅のクローゼット以外の収納もすっきりさせることができます。

自宅に物が多いと感じている方におすすめです。

代表的なサービスが、CARAETOです。

CARAETOは、1箱たった240円〜で預けることができます。

たくさんの荷物を預けたとしても、スマホで何を預けたか確認することができいつでも取り出しが可能です。

また、サマリーポケットもおすすめです。

サマリーポケットは預かりサービスだけでなく宅配クリーニングサービスもあります。

サマリーポケットに宅配クリーニングを依頼したその後、そのまま預かりサービスを利用するのも便利です。

宅配クリーニングの料金は、洋服の種類を問わず1点990円からなので是非ご利用ください。

サマリーポケットに関してさらに詳しく知りたい方は下記記事をチェック!

サマリーポケットの宅配クリーニングの口コミ評判は良い?料金やメリットも詳しく紹介!

トランクルーム(倉庫)

倉庫型のトランクルームサービスは、自分で荷物を運び保管するサービスです。

少し手間がかかりますが、収納スペースが広く段ボールに収納できるもの以外(自転車など)のものも保管することができます。

有名なサービスは、GOODTRUNKです。

GOODTRUNKは、全国にサービスを展開しており「屋内型(貸し倉庫型)トランクルーム」「屋外型(レンタルコンテナ型)トランクルーム」の2つを提供しております。

料金も、他の倉庫型のトランクルームサービスよりも安いのでおすすめです。

このように宅配クリーニングの預かりサービス以外にも洋服を保管する方法はたくさんあります。

是非自分に合ったサービスを探してみましょう!

宅配クリーニングの預かりサービスによるトラブルまとめ

とても便利な宅配クリーニングの預かりサービスですが、過去にはトラブルも発生しています。

大手になるほど、預かりサービスのシステムが確立しておりトラブルは発生しずらい傾向があります。

では、一体どのようなトラブルがあるか実際の口コミと併せて紹介します。

  • 服が返却されない
  • 服が紛失したと連絡がきた
  • ハンガーの跡がついて返却された

服が返却されない

あれ?先日預かりサービスにお気に入りのジャケットを依頼したのだけどなかなか返却されないな?返却の依頼をしてから2週間程経過しているのだけどなんでだろ?
まさか、紛失したとか?でもその連絡もないし困ったな。
電話をしても、「もう少々お待ちください」としか言われないし一体どうしたらいいんだろ?そろそろ預かりサービスに出した洋服を着る日が迫っているから早く返却してほしい!

上記は、預かりサービスに出した洋服がなかなか返却されないという事例です。

決まった期間まで保管をしておくことが多いため洋服の返却をその途中で求めると、対応が遅くなることもあります。

預かりサービスに依頼した洋服を途中で取り出したい時は、早めに返却の連絡を入れることをおすすめします。

服が紛失したと連絡がきた

ある日、洋服の預かりサービスを依頼していた宅配クリーニング会社から連絡があり保管していた洋服を紛失してしまったという内容でした。
洋服をベストな環境で保管してもらえるということでサービスを利用したのにとても残念です。保証サービスがしっかりしている業者だったからお金は返ってきたけどお気に入りのコートだったからとても残念です。今回はまだ同じコートが販売されていたので良かったですが売り切れの場合はクレームをいれるとこでした。

紛失のトラブルも、たまに発生します。

特に、繁忙期などは大量の衣類が一気に依頼がくるので管理が大変ることがあり、紛失のトラブルが起こる可能性があります。

よって、預かりサービスを利用する際は繁忙期(3~6月)を避けて依頼することをおすすめします。

また、預かりサービスを利用する際は保証が充実している宅配クリーニングを選択しましょう。

おすすめは、リネットやリナビスです。

リネット・リナビスの保管サービスに関してさらに、詳しく知りたい方は下記記事をチェック!
【SNS評価レビュー】リネットの宅配クリーニングの口コミはどう?良い評判と悪い評判を徹底調査
リナビスのクリーニング品質を評価レビュー|口コミ評判が悪い・仕上がり最悪は嘘?

ハンガーの跡がついて返却された

長い間、宅配クリーニングの預かりサービスを利用してこの前日久々に洋服を返却してもらったらなんとハンガーの跡がついていたのでかなりショックでした!
しかも、簡単には直すことができないくらい深くハンガー跡があったので再度クリーニングに修正の依頼を出すことにしました。特に謝罪や補償金の支給もなくただ単に洋服が傷んだだけになりました。これからは自宅のクローゼットだけで洋服は保管することにします。

宅配クリーニングの預かりサービスは、各業者によって保管の方法が異なります。

衣類に適した保管方法がなされていない業者も存在します。

このような情報は公式のホームページを見るだけではわかりません。

サービスを利用したユーザーの口コミなどを確認してから依頼するといいでしょう。

宅配クリーニングの保管サービスを利用した人の口コミ

宅配クリーニングのサービスを使ってみたいけれど、不安や心配がある方もいらっしゃるかもしれませんが、一度利用してみると、その便利さを理解できるはずです。

そこで実際に宅配クリーニングの保管サービスを利用した方の口コミを聞いてみましょう。

40代女性

「長期間海外に行くことになったので、衣類の保管に困っていましたが、宅配クリーニングの保管サービスを利用することにしました。

利用規約をよく読んで、利用しました。思ったよりも手続きがスムーズで、取り出しの際も問題なく返送してもらえました。」

30代女性

「急に引っ越すことになったため、クローゼットにあった衣類をどうやってまとめて持っていけばいいか悩んでいましたが、宅配クリーニングの保管サービスを利用することに決めました。

取り出しも何度でもできたので、必要な時に必要なものを取り出せて助かりました。」

20代男性

「仕事が忙しくて、衣類のクリーニングや保管ができない状況でしたが、宅配クリーニングの保管サービスを利用することで、時間の節約にもなりました。

安心して衣類を預けることができ、衣類を返却してもらった時には、綺麗にクリーニングされていて驚きました。」

30代男性

「忙しくて衣類の手入れができなかったので、宅配クリーニングの保管サービスを利用することにしました。

保管期間が長くても安心できるプランもあるため、とても助かりました。

衣類の取り出しもスムーズで、返送も早かったため、とても満足しています。」

30代女性

「宅配クリーニングの保管サービスは、とても利用しやすく、手続きも簡単でした。

保管期間が短いプランでも、必要な時に必要なものを取り出せるため、とても便利です。

また、衣類のクリーニングも綺麗に仕上がっていて、とても満足しています。」

20代女性

「宅配クリーニングの保管サービスを利用することで、衣類のクリーニングや保管の手間が省け、とても楽になりました。

クリーニング料金も手頃で、サービスの内容も充実しているため、今後も利用したいと思っています。」

宅配クリーニングの保管サービスに関するQ&A

最後は、宅配クリーニングの保管サービスに関するQ&Aを紹介します。

保管サービスに関して、多くの疑問があると思います。

そんな方でも、下記をみることで全ての疑問を解決することができます!

是非参考にしてください!

保管期間はどのくらいですか?

A: 保管期間はクリーニング業者によって異なりますが、一般的には3~9ヶ月程度です。

ただし、期間が長くなる場合は追加料金が発生することがあります。

ちなみに、宅配クリーニング業界で保管期間が長い業者のひとつがクリーニングパンダです。

期間の長さによって、料金が変わることはないので自分の希望する保管期間があるサービスを利用することをおすすめします。

保管期間中に衣類や布製品に汚損が生じた場合、どうすればよいですか?

A: 保管期間中に衣類や布製品に汚損が生じた場合は、まずクリーニング業者に連絡し状況を説明します。

業者は状況を確認し、原因がクリーニング業者の責任である場合は、修復費用や補償金を支払うことがあります。

ただし保管期間中の破損でも、クリーニング業者の責任ではなく、衣類メーカーの問題であったり、使用経過による劣化といった場合もあります時間をおくと責任の所在がわかりにくくなるので、気になることがあったら、すぐに連絡をしましょう。

保管期間中に衣類や布製品の取り出しが必要になった場合、どうすればよいですか?

A: 保管期間中に衣類や布製品の取り出しが必要になった場合は、クリーニング業者に連絡し、取り出し方法を確認します。

業者によっては、取り出しの手続きや手数料が必要になる場合があります。

また、保管期間中に何度でも取り出し可能な場合もあるため、事前に確認することが大切です。

まとめ

河野真希|家事アドバイザー

保管に強い宅配クリーニング業者の選び方
大事な洋服を長くキレイに着続けるためには、その素材に合った正しいお手入れと保管が大切になります。自分で洗うことができる洋服もありますが、繊細な素材やおしゃれ着の洗濯を失敗すると、型崩れや色落ちなどにつながってガッカリすることも。また、保管が悪いと、虫食いやカビ、シワなどの原因になります。
宅配クリーニングの保管サービスを利用すれば、お金はかかりますが、プロに任せるという安心感があります。仕事や学業、子育てなどで忙しい人や部屋の収納に余裕がない人、また家事が苦手な人にとっても、嬉しいサービスです。
上手に利用して、快適な暮らしづくりに役立ててください。

いかがでしょうか?

今回の記事で、保管サービスに関して詳しく知ることができたと思います。

おすすめする保管サービスを提供する宅配クリーニング業者を是非ご利用ください!