リアクアについて

数あるクリーニングサービスの中から、リアクアにご興味をお持ち頂きましてありがとうございます。 「リアクア」は、各都道府県で一定基準を満たしたクリーニングプロフェッショナル集団が提供する新しい宅配クリーニングサービスです。

クリーニング品質はもとより、丁寧な対応と正確な納期管理を全国規模で実現し、お客様の大切な衣類をきれいに再生してお届けすることを心がけております。

リアクアは、日本最大のクリーニングプロフェッショナル集団

全国56工場、クリーニング師340名、繊維製品品質管理士(TES)40名が在籍している 衣類メンテナンスのプロフェッショナル集団です。

全国の優良クリーニング工場がお互いの技術とサービスを共有し合い、 より品質の高いサービスをご提供するために日々研鑽しています。

リアクア認定工場

全国優良クリーニング工場
56工場

クリーニング技術の
プロフェッショナル

クリーニング師
340名

繊維製品のスペシャリスト

繊維製品品質管理士
40名

※クリーニング師 とは
クリーニング業には、社会的使命である「公衆衛生の向上」と「利用者利益の擁護」を図るための衛生法規として「クリーニング業法」が定められています。 そのクリーニング業法に基づいて定められた国家資格を取得した者が、「クリーニング師」です。

※繊維製品品質管理士(TES=Textiles Evaluation Specialist)とは
消費者に供給される繊維製品の品質・性能の向上を図ったり、繊維製品の品質について消費者からクレームが出ないように、それらの製品の製造や販売を行う企業のなかで活躍するスペシャリストです

一般社団法人 日本衣料管理協会
http://www.tes-shikaku.jp/index.html

リアクアの信念

リアクアにかかわる全てのスタッフの仕事が「ていねい」であること

クリーニングは、家庭の洗濯代行ではありません。

技術をもったプロフェッショナルが、専用設備と高度に洗練された生産管理体制により、 まさに「ものづくり」の精神で、1点1点作り上げる工程が品質を左右します。

一部は生産性向上のために機械化されているとはいえ、その工程のほとんどは人の手作業によるものです。 そのため、サービスに関わる1人1人が「ていねい」な仕事を心がけることこそが、 お客様に満足していただける最も大切な要素として、日々の業務に取り組んでいます。

お客様が身につける大切な衣類をお預かりし、プロの技術で「再生」すること
これがリアクア「re-Aqua」です。

re

復元・蘇生

A

始まりであるアルファベットのA(購入時の状態)

qua

品質(Quality)

宅配クリーニングの課題

一部のクリーニング事業者が、安易に宅配クリーニングに参入し、業界全体として信用を落としている状況があります。

  • 仕上がりに不満がある場合に対応してくれない

  • そもそも電話がつながらない

  • 希望する時期に品物を返却してくれない

  • クリーニング事故の賠償をしてくれない etc.

宅配クリーニングの利用者が増えるにつれて、このようなトラブルは枚挙に暇がありません。 これらのトラブルは、店舗のクリーニングと同じような感覚で宅配クリーニングサービスを提供してしまった弊害によるものがほとんどです。

しかし、こういった適当な仕事をする一部の業者が存在する一方で、真面目に丁寧な仕事でお客様に気持ちよくご利用いただけるように努力しているクリーニング工場も数多く存在しています。

宅配クリーニングという便利で使い易いサービスが、一般消費者の皆様から誤解をうけず、良いサービスだとご認識いただけますようにリアクアでは取り組んでまいります。

高い品質と利便性を実現する
リアクアのビジネスモデル

リアクアは、店舗クリーニングと一般宅配クリーニングの良い部分をいいとこ取りしたビジネスモデルで成り立っています。 高い品質とお客様の利便性を追求し、ご満足頂けるクリーニングをご提供しています。

クリーニング業態別比較表

店舗 リアクア 一般宅配
品質
料金
仕上がりスピード
納品管理
細かな指示・確認
無料保管
手軽さ
24時間受付 × ×
不備・トラブル対応
問い合わせ対応

品質を上げてコストと料金を下げるリアクアの仕組み

①店舗運営コストをカット

  • クリーニング店は、運営のために家賃や営業時間の人件費等の固定費がかかっており、それもクリーニング料金に反映されています。

  • リアクアでは、宅配業者への委託によってそれらを全て変動費化し、季節変動や来店時間の偏りなどによる無駄を排除することで、店舗と同一価格を実現しました。

②徹底した検品でクリーニング作業をより丁寧に

  • さらにリアクアでは、対面で受付できないデメリットをカバーするため、より丁寧に検品・クリーニング作業を行うようにしています。

  • この作業工程に手間をかけることが品質の維持向上に役立っています。

  • 一般的な店舗での受付時と比較しても、2倍以上の手間をかけて細かい部分までチェックします。

  • 「お客様と顔を合わせないからこそ丁寧な仕事を」という意識を徹底し、1点1点丁寧に作業しています。

③地産地消の流通構造により物流コストを低減し、料金にも反映

  • 往復で2回利用することになる宅配便のコストを低減し、クリーニング料金に反映させるため、リアクアでは各地域で最も品質の高いクリーニング工場を厳選し、地域内で物流が完結する地産地消のビジネスモデルを確立しました。

  • お客様のお住まいに近い認定クリーニング工場が作業を担当することで、わざわざ遠くまで品物を運ぶことなく時間もコストも省くことができます。また、配送時間を短くできるとタタミジワもつきにくくなります。

  • これにより、宅配でありながら店舗価格と同等レベルの料金体系を実現し、配送時間を短縮して品質劣化も低減できるようになっています。

④競争から共創へ お互いに高め合うプロフェッショナル集団

  • リアクアの全国のクリーニングプロフェッショナルは、毎日何十万点という衣類を取り扱い、そこで得られたノウハウや知見を全国で共有し高め合っています。

  • それぞれのクリーニング工場で、お客様にご迷惑をかけるようなことが発生しないように、全てのスタッフが衣類メンテナンスのプロとしてのプライドを持ち、自発的に品質レベルを向上するための取り組みを行っています。

店舗と同程度の料金体系で、品質を上げる

リアクア ファッションサイクル拡大構想

リアクアでは、よりファッションを楽しんでいただくために、アパレルメーカー、ファッションECサイトとの連携を拡大していきます。 ファストファッション全盛時代だからこそ、本当に良い品質の品物を良いメンテナンスと管理で長くご愛用いただくためのお手伝いをすることがリアクアの使命です